girlswork 女子アルバイト専門メディア

girlswork 女子アルバイト専門メディア

ギャラ飲みでモテる写真を撮る5つのポイント!写真選びのコツも紹介

ギャラ飲みアプリに登録するのに写真審査は絶対にあるの?
 
ギャラ飲みでモテる写真の撮り方はどんなの?
 
どんな写真の人がマッチングしやすいの?
女の子
女の子

 
これからギャラ飲みアプリに登録しようと思っている女の子のためにこの記事を書きました。
 
ゆめと申します。
 
副業ギャラ飲み歴1年目ですが、パパ活やキャバ派遣経験など女子バイトのスキルを活かし、ギャラ飲みだけで月に20万円ほど稼いでいます。
 
ほとんどのギャラ飲みアプリは写真審査があり、写真審査・プロフィール写真どちらも加工はNGです。
プロフィール写真を見て雰囲気がイメージできる写真を選びましょう。

今回は、写真審査やプロフィール写真はどんな写真がいいかについて下記で詳しく紹介していきます。
 

写真審査は絶対にあるの?


ギャラ飲みアプリのほとんどは写真審査があります。
 
なのでアプリを通してギャラ飲みをする場合は、写真審査を避けては通れません。
 
写真審査がどうしても嫌な人には、写真審査がないギャラ飲みもありますが安全性が保たれていませんので注意してください。
 
写真審査があるアプリは
 

  • Pato
  • LION
  • cheers
  • Fun!meeting
  • ギャラジー

 
大手はアプリはもちろん、その他のアプリも写真審査はあります。
 
写真審査が緩いアプリはあっても、審査がないアプリはほとんどないので、どうしても写真審査が嫌な人は
 

  • ツイッター
  • ライングループ
  • 掲示板

 
を使ってギャラ飲みをすると良う方法もあります。
 
しかし審査があると言うことは、安全にギャラ飲みができたり、良い男性が揃っていたり、条件がいい場合が多いです。
 
なので出来るだけアプリを通してギャラ飲みするのが良いでしょう。

写真審査に応募するときのコツ

審査と聞くだけで自信がなくなったり、「審査があるならやっぱりアプリでギャラ飲みはするのはやめよう」と思う人もいますよね。
 
ですが、写真審査のコツさえ掴んでおけば心配いりません。
 
写真審査は、顔や体型がわかりやすい写真にするのがポイント。
 
顔のアップだけではその人の雰囲気が伝わりにくく、体型もわからないのでイメージしにくいです。
 
また、アプリではギャラ飲みを盛り上げてくれる女性が必要とされているので、おとなしそうな女性などは受かりにくい場合もあります。

写真審査に通りやすい写真やNGな写真

写真審査に通りやすい写真は、「一緒に飲んだら楽しそうだな」とイメージできる写真です。
 
笑顔が素敵な明るいイメージのある人は審査に通りやすいといえます。
 
逆にNGな写真は、そもそも顔が見えない写真や加工をしすぎている写真です。
 
このような写真はどんな人かイメージできないし、自己アピールができないと判断される可能性があります。
 
写真審査の場合は、その写真を見て相手がどう思うかを考えて選ぶと良いでしょう。

ギャラ飲みでモテる自撮り写真の撮り方

ギャラ飲みでマッチングしやすい写真ってどんなの?
女の子
女の子

ギャラ飲みのプロフィール写真はとても重要で、どんな写真かによってマッチング率が変わっていく場合もあります。
 
まずやってはいけないのは、過度な写真加工です。
 
写真の加工はバレる人にはバレるし、バレなくても実物の顔と全く違う場合はトラブルの原因にもなりかねません。
 
加工やSNOWなどのアプリは使用せずに、自分の顔が引き立つ表情や写真の角度などを研究しましょう。
 
そして、きめすぎた表情もナルシストに見えたり、あまりいいイメージをもたれないので注意してください。
 

1.ヘアセットやメイクの注意点

メイクやヘアセットが適当だとキメ顔の写真を撮っても盛れないし、肌荒れしていたり血色の悪い顔ではモテません。
 
メイクのポイントとしては、
 

顔の凹凸やメリハリをしっかりつける

シェーディングやハイライトをうまく使う

口紅やチークは忘れずに使う

 
を意識してメイクしてみましょう。
 
例えば口紅やチークがなくて血色のよくない顔は、華やかな子のイメージより暗いイメージを持たれます。
 
立体感がなくメリハリがない顔は、印象も薄くどこにでもいる人になるでしょう。
 
また、光の加減によってはチークやシェーディングが薄く見えるので、その場合はいつもより少し濃いめのメイクを心がけてください。

2.自分のベストな表情を探そう

可愛く見える表情は人それぞれなので、自分はどんな表情が盛れるかまず研究してみましょう。
 

  • 上目遣い
  • 視線ずらし
  • あひる口
  • 口角が上がっている
  • 笑顔

 
あなたはどんな表情が似合いそうですか?
 
表情のポイントの注意点は、
 

笑いすぎて歯が見えすぎる写真はNG

クールなイメージを出したくても真顔やキツイ表情はNG

 
柔らかく笑っている表情や甘えたような表情で撮るのがおすすめです。

3.なるべく明るいところで写真を撮る

写真を撮る時に暗い場所で写真を撮ると、その人のイメージも暗くなってしまいますので、光加減はとても重要です。
 
しかしあまり強い光のところで写真を撮ると、メイクがぼやけてしまい顔の立体感がなくなるので注意してください。
 
写真を撮る時は茶色系の温かみのある照明を使うか、あまり日差しのきつくない午後の自然光で撮るようにしましょう。
 
日差しがキツイ午前中に撮る場合は、レースのカーテン越しの光などがちょうどよく明るさを出してくれます。
 
あまりにも明るすぎる光や、暗すぎる光には気をつけてくださいね。
 

4.写真を撮る角度に注意する

人それぞれ可愛く見える表情やメイクがあるように、可愛く見える写真の角度もあります。
 
写真を撮るのにちょうどいい角度は45度と言われていますが、最近では20度で撮る人も多いです。
 
45度は目線と天井の間くらいで、20度は目線の少しだけ上の位置になり、どちらも上目遣いで可愛い角度になります。
 
写真を撮る時に顎を上げてしまうと顔が大きく見えるので、顎を引いて輪郭がシャープに見えるようにしましょう。
 

5.顔写真は腕を伸ばしてとるのがベスト

プロフィール写真を撮る場合、全身の写真はもちろんですが、顔がハッキリと映る写真も重要です。
 
しかしあまりアップにしすぎると、顔が大きく見えてしまったり、ヘアスタイルが見えないためイメージが湧きにくいです。
 
写真を撮る時は手を伸ばして、頭から肩が見えるくらいの写真にしましょう。
 
また腕を伸ばして写真を撮ると部屋の背景なども写ってしまいます。
 
撮る時は部屋などがなるべく見えないシンプルな壁や、おしゃれな観葉植物の前で撮ると、清潔感のある女性なイメージがつきやすいです。

マッチングしやすい写真選びのポイント


マッチングアプリでは、プロフィール写真を複数枚載せることができるようになっています。
 
写真が1枚しかない写真よりは、2〜3枚あったほうがどんな人かイメージしやすいです。
 
なので顔がわかる自撮り写真の他にも、スタイルがわかる写真やコスプレの写真を2〜3枚のせるようにしましょう。
 
また、友達に撮ってもらう場合は
 

  • 浴衣
  • 水着
  • イベントの服

 
のような、普段の服じゃない方がギャラ飲みの時のイメージが伝わりやすいです。
 
なので、お祭りや花火大会・海へ行った時に撮ると楽しそうな雰囲気が伝わり、マッチング率も上がります。
 
全身鏡で撮った写真は生活感が出てしまうので、なるべく写真は出かけた時に友達にとってもらいましょう。
 
下記の動画では、モテる写真のコツについてわかりやすく解説しています。
 
ギャラ飲みアプリではなくマッチングアプリとなっていますが、写真のコツは共通しているのでぜひ参考にしてくださいね。
 
【マッチングアプリの写真のコツ】

加工はどれくらいまでOK?


基本的にギャラ飲みアプリは加工NGとなっています。
 
もしも、加工をする場合は明るさを調整するくらいにしましょう。

でも自撮り写真は加工しないと盛れない・・・
女の子
女の子

もちろんそういう女の子も多いはずです。
 
普段、加工アプリを使っている人は余計にそう思いますよね。
 
しかし顔が変わりすぎてしまうと、実際にギャラ飲みした時にトラブルになりかねません。
 
あまりにも暗い写真などは明るさ調整をし、アプリを使う場合でも顔が変わりすぎない程度にしましょう。
 
それでも写真が暗い場合は撮り直しをするか、プロのカメラマンに撮ってもらうのをおすすめします。

プロのカメラマンに頼む


写真を可愛く撮ってくれるのは何と言っても、プロに頼むのが一番。
 
プロに頼むとお金はかかりますが、その分マッチング率も上がってギャラ飲みで稼げるようになります。
 
タイムチケットは6,000円〜20,000円と比較的安価で撮影可能。
 
プロのカメラマンは、自分では気づかない良さを引き立たせてくれるので、ぜひ一度撮ってもらうことをおすすめします。
 

私もギャラ飲みのプロフィール写真はプロのカメラマンに頼みました。
 
最初は自分で撮った写真を使っていましたが、自撮り写真や友達に撮ってもらった写真はうまく撮れず、アプリなしでは良い写真が撮れなかったのです。
 
最初は、「プロのカメラマンに撮ってもらうなんて・・・」と思っていましたが、マッチングアプリの写真を主に撮っていた人に依頼しました。
 
すると、マッチングアプリのプロフィール写真を撮っている人なだけあって、マッチングアプリでモテるように撮影してくれたのです。
 
そして、私にあった表情や写真の撮り方なども教えてくれ、価格以上に素敵なプロフィール写真が出来あがりました。

まとめ

プロフィール写真は基本的に加工はNGなので、なるべく明るいところで撮ると良いです。
 
またギャラ飲みは、顔やスタイルが重要視されるので、顔がわかる写真やスタイルがわかる写真を載せること。
 
加工のしすぎやクール過ぎる写真はイメージがあまりよくないので、可愛い写真を意識してプロフィール写真を撮ってくださいね。

この記事を書いた人

ゆめ

フリーターという肩書を使いつつ、各種女子向け高収入バイトに励む日々を送る25歳。

・パパ活
・リゾキャバ
・キャバ派遣
・レンタル彼女
・ギャラ飲み

…と一通りの女子バイトを経験し、現在はギャラ飲みとパパ活をメインに稼いでいます。

私の忘備録的な意味も兼ねつつ、女子バイトに興味のある方にとって少しでも力になる記事を書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • 飲めないけどギャラ飲みしたい女子必見!4つのコツと事前の準備とは

    2020年03月23日

  • ギャラ飲みの審査に落ちた…原因は?受かるコツや落ちたときの対処法

    2020年03月23日

  • ギャラ飲みと脱税の関係は深かった…知っておきべき3つの事実と対策

    2020年03月23日

  • ギャラ飲みで英語の能力を活かして稼ぐ!2つのパターンを紹介

    2020年03月23日

この記事を書いた人

ゆめ

フリーターという肩書を使いつつ、各種女子向け高収入バイトに励む日々を送る25歳。

・パパ活
・リゾキャバ
・キャバ派遣
・レンタル彼女
・ギャラ飲み

…と一通りの女子バイトを経験し、現在はギャラ飲みとパパ活をメインに稼いでいます。

私の忘備録的な意味も兼ねつつ、女子バイトに興味のある方にとって少しでも力になる記事を書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • ギャラ飲みの相場が知りたい人必見!4つの参加方法別に相場を解説

  • ギャラ飲みに年齢制限はある?リアルな参加年齢層や稼げる年齢を解説

  • アイドルのギャラ飲み事情!その実態とギャラ飲み理由を調査

新着のまとめ一覧を見る
©girlswork All Rights Reserved.