girlswork 女子アルバイト専門メディア

girlswork 女子アルバイト専門メディア

ギャラ飲み副業徹底調査!本業並の収入で危険性はないって本当?

ギャラ飲みってどんな副業?

 

ギャラ飲み副業ってどれくらい稼げるの?

 

ギャラ飲みって安全なの?

女の子
女の子

 

今回は副業でギャラ飲みを始めてみたい人に向けた記事を書いています。

 

ゆめと申します。

副業ギャラ飲み歴1年目ですが、パパ活やキャバ派遣経験など女子バイトのスキルを活かし、ギャラ飲みだけで月に20万円ほど稼いでいます。

 

ギャラ飲みは飲み会に参加して男性からギャラをもらう仕事です。

 

中には本業並に月25万円以上は悠に稼ぐ人もいます。

 

ギャラ飲みアプリを使えば安全に参加できますが、報酬に応じて確定申告が必要です。

 

副業でするギャラ飲みについての全貌を、私の体験談を交えながら紹介していきます。

ギャラ飲みはどんな副業?

そもそもギャラ飲みとはどういう副業なのか、気になるところですよね。

 

ギャラ飲みは飲み会に参加して男性からお金をもらう仕事です。

 

ギャラ飲みをお願いする人は「飲み会を盛り上げてほしい!」「可愛い女の子と飲みたい!」という人たちが多いです。

 

元々は、女性モデルやアイドルが飲み会の帰りにタクシー代をもらうことから始まったようです。

 

なので、今でもギャラ飲みの報酬はタクシー代と言われる場合もあります。

 

ギャラ飲みの実態をさくっと知りたい人は、こちらの動画をご覧ください。

 

【2時間で10万円!!美女が「ギャラ飲み」の実態を告白!!!】

 

ギャラ飲みとパパ活の違いは?

女性の高額バイトはギャラ飲み以外にも、パパ活があります。

 

ギャラ飲みとパパ活の違いは、簡単に言うと一人の男性を相手にするか、団体を相手にするかです。

 

パパ活は個人の男性一人(パパ)と食事やお酒を共にする仕事です。

 

お金に余裕のある男性が、可愛い女の子とご飯を食べたいという思いからお金を渡すようになり、パパ活が始まりました。

 

パパ活は一人のパパから何度も呼ばれることが多く、週に1~2回など定期的な関係が多いです。

 

ギャラ飲みは無料で報酬をもらって飲み会に参加するので、飲みの場所で団体を相手にします。

 

ギャラ飲みで行った先の男性に気に入ってもらえれば、パパになってもらうこともあります。

 

私もよく参加したギャラ飲みで新しいパパができることがありました。

 

ギャラ飲みしていると自然とパパ活できる機会があるので、同時並行しやすい仕事ですね。

 

パパ活とギャラ飲みの違いについて、更に詳しく知りたい人はこちらも参考にしてください。

 

 

ギャラ飲み副業の相場は?

ギャラ飲みは通常のバイトよりも相場は高めです。

 

最低時給4,000円~なので、初めての人が2時間の飲み会に参加すれば、約10,000円稼げますよ。

 

1回の飲み会の平均報酬は10,000~20,000円ですが、夜の経験がある人は20,000円以上稼ぐ人もいます。

 

ギャラ飲みは最高どれくらい稼げるの?

ギャラ飲みは最高金額は決まっておらず、肩書のある人や、信頼関係ができている人からのお呼ばれ、容姿が優れている人は桁違いの金額を稼ぎます。

 

中には2時間4万円もらえる人もいる世界です。

 

こんな話を聞くと、ギャラ飲みへの期待は膨らみますよね。

 

ただ、中には「本当にそんなに稼げるの?」と疑問に感じる人もいるでしょう。

 

私も実際ギャラ飲みだけで月20万円稼いでいますが、世の中にはギャラ飲みで本業並に稼いでいる人はたくさんいます。

ギャラ飲みは本業並に稼げる?

ギャラ飲みは実際、簡単に本業以上に稼げます。

 

1回の飲み会で10,000円くらい稼げるので、

 

週に入る回数を増やす

1日にはしごする

 

入る回数を増やせば、本業並の報酬は簡単に手に入れられます。

 

ギャラ飲みは2時間~2.5時間が多いので、週末の飲み会ならば18時くらいの早い時間から、21時頃スタートの遅い飲み会にも参加できるでしょう。

 

最近は昼間のランチによるギャラ飯もあるので、一日に何件も入れられますよ。

 

ギャラ飲みの経験を積んでいけば、信頼が得られて時給が上がる可能性もあります。

 

実際副業でコンスタントに本業並の給料を得ている人がいます。

 

24歳ギャラ飲み歴1年の女性のエピソードを紹介しますね。

 

昼間は受付嬢として働きながら、ギャラ飲みだけで月25万円稼いでいます。

 

主に恵比寿と六本木で活動し、時給4,000円、1件で1万円ほどもらっています。

 

稼げる時は月40万の時もありましたが、女性が増えて競争率が上がってしまいました。

 

それでも昼間の仕事と同じくらいの金額をコンスタントで稼げています。

 

このように競争率やその時の状況で多少の前後はあれど、本業並に稼ぎ続けることはできます。

 

ギャラ飲みはどんな人が使っているの?

ギャラ飲みはどんな人が使っているのでしょうか?

 

副業でギャラ飲みしている女性、ギャラ飲みを使う男性の特徴を見ていきましょう。

 

副業でギャラ飲みする女性

ギャラ飲みをする女性は、何も特別な才能がある人だけではありません。

 

活動している人の多くは、女子大生や20代のOL中心です。

 

ギャラ飲みを使う人は、若くて元気な可愛い女性と飲みたい気持ちが強いので、どうしても20代が中心になります。

 

「遊びたい」「服や化粧品を買うお金が欲しい」人たちが、お金欲しさに始めている場合がほとんどです。

 

実際普通のバイトよりも楽なのに稼げるので、Wワークが難しいOLには最適です。

 

ギャラ飲みしている人の中には、パパ活のパパを探している人もいます。

 

女優の卵や、盛り上げに慣れているキャバ嬢も副業しています。

 

ギャラ飲みをお願いする男性

ギャラ飲みをお願いする男性には、どういう人がいるのでしょうか?

 

接待を盛り上げてくれる女性がいない

飲み会で可愛い女性と飲みたい

合コンの女性要因に困っている

 

他にも様々な理由の人がいますが、主には上記の理由で使う人が多いです。

 

ギャラ飲みアプリには、20~60代のお金に余裕のある男性が使っていると明記されていることが多いですが、40代前後の少しお金に余裕のある男性が中心です。

 

元々は、経営者などの富裕層から始まっているように、今でも経営者はたくさんいます。

 

ギャラ飲み副業は確定申告が必要?

副業をする時に気になるのが確定申告ですよね。

 

基本的に確定申告は1年で20万円を超えると必要になります。

 

つまりギャラ飲みだから必要というわけではなく、金額によっては必要ということです。

 

経費として認められるもの

確定申告は20万円を超えると必要になりますが、経費で20万円を下回れば確定申告は必要ありません。

 

ギャラ飲みの経費として認められるものは、基本的に以下の3つです。

 

  • タクシー
  • ヘアメイク
  • 衣装代

 

ただしメイク代は、ギャラ飲み時以外にも使うものです。

 

ギャラ飲みで使った分按分(あんぶん)計算が必要になります。

 

確定申告をしないとどうなる?

経費で引いても確定申告する必要があるのに、確定申告していない場合はどうなるのでしょうか?

 

無申告となり、罰則の対象となります。

 

思いがけず高い税金を払うことになるので、面倒ですが確定申告はしておきましょう。

 

ギャラ飲み副業の危険性はない?

ギャラ飲みは1日で10,000円以上稼げる高額案件です。

 

楽に稼げると聞くと「危なくないの?」「犯罪に巻き込まれないの?」と言った不安を感じるでしょう。

 

1年ギャラ飲みをしていますが、危険な目にあったことはありません。

 

ただしSNSで募集しているギャラ飲みは危険な可能性があるので、辞めましょう。

 

個人間のやり取りは詐欺や報酬が支払われないなどの、リスクが高いです。

 

体を求めてくる危険な男性もいる

ギャラ飲みをSNSで募集している人の中には、体を求めてくる危険な男性もいます。

 

最初から下心が見えている場合が多いので、条件がおかしい、気持ち悪いと感じたら断りましょう。

 

危険案件を見極められるかどうかで、ギャラ飲みを安全に使えるかどうかが決まります。

 

ギャラ飲みアプリなど仲介を挟むと安全に使える

ギャラ飲みアプリを使うと、運営会社が仲介してくれるので安全です。

 

個人間に起きやすい契約と違う金額の提示や、報酬の未払いなどの金銭的な問題が起こりません。

 


ただし、体の関係などにおいては危険な面もあります。

 

実際に、ギャラ飲みを終えた後に二人で飲み直そうと言って、カラオケなどの密室に連れて行こうとする男性もいます。

 

安心しすぎて、不用意についていかずに、ギャラ飲みを終えた後は帰るのがおすすめです。

 

アプリはギャラ飲み募集している案件に応募すれば、後は個人間のやりとりになります。

 

SNSよりかは身バレの心配はありませんが、プライベートな話をしすぎると特定される可能性はあります。

 

SNSより安心ですが、男性との関わり方や話す内容一つで安全か危険かは違ってきますよ。

 

ギャラ飲み副業は違法じゃないの?

飲み会に参加するだけで高額な報酬をもらうとなれば、裏の仕事のイメージもあるでしょう。

 

飲み会でお金をもらうのは、法律的には問題ありません。

 

そもそも違法な副業バイトならば、ここまで有名になっていないですしね。

 

ギャラ飲み副業の流れ

実際に副業でギャラ飲みを始めたい人のために、ギャラ飲みの流れを解説していきます。

 

難しく感じられますが、とても簡単なのですぐに始められますよ。

 

ギャラ飲みの相手を探す

まずはギャラ飲みアプリを使って、ギャラ飲み募集している相手を探しましょう。

 

ギャラ飲みアプリはいっぱいあるので、自分の使いやすそうなものを見つけてください。

 

相手・案件を見つけたら応募する

ギャラ飲みアプリにある案件の中から、自分がやりやすいものを選びましょう。

 

アプリによっては最初から時給が決まっているものもあるので、条件面などの内容を確認して応募します。

 

飲み会によっては、幹事の知り合いの体でいくなどの設定の打ち合わせが必要です。

 

最初は違和感があるかもしれませんが、色んな設定になりきるのも楽しいですよ。

 

当日はお酒やご飯を楽しみながら盛り上げる

当日は待ち合わせをして、飲み会を盛り上げましょう。

 

ギャラ飲みに呼ばれる時は、盛り上げ要員、気配り要員、飲み要員など求められる内容があります。

 

お金をいただいて行うので、普段の飲み会のように自分だけが楽しむのは辞めましょう。

 

周りに気を配って、空気を見て動くのが大切です。

 

接客業のような気分で、飲み会にいる人たちに楽しんでもらいましょう。

 

二次会に参加すればプラス料金がもらえるかも!

ギャラ飲みに参加している飲み会で二次会に誘われたら、積極的に参加しましょう。

 

ギャラ飲みアプリによっては、深夜料金や追加料金が発生するところもあります。

 

飲み会中に盛り上げて存在感を残せば、二次会に呼ばれる確率は上がります。

 

一度の案件で稼げる料金が上がるので、二次会込みで予定を立てるようにしましょう。

 

タクシー代としてギャラが渡される

ギャラ飲みは最初モデルやアイドルなどにタクシー代を渡したことから始まっています。

 

今でもギャラ飲みはタクシー代として、帰る時に封筒に入れられたお金をもらいます。

 

ギャラ飲みアプリを経由すると、当日のお金の受け渡しはなく、サイト経由でポイントでもらうのが基本です。

 

まとめ

ギャラ飲みは飲み会に参加してギャラをもらう仕事です。

 

ギャラ飲みアプリを使えば安全に本業並の金額が稼げます。

 

ギャラ飲みを始めてみたいけれど不安な人も、安心してチャレンジしてみてください。

 

一度経験してみると、自分に合うのかどうかがわかり、ハマる人は私のように長く続けられますよ。

この記事を書いた人

ゆめ

フリーターという肩書を使いつつ、各種女子向け高収入バイトに励む日々を送る25歳。

・パパ活
・リゾキャバ
・キャバ派遣
・レンタル彼女
・ギャラ飲み

…と一通りの女子バイトを経験し、現在はギャラ飲みとパパ活をメインに稼いでいます。

私の忘備録的な意味も兼ねつつ、女子バイトに興味のある方にとって少しでも力になる記事を書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • 飲めないけどギャラ飲みしたい女子必見!4つのコツと事前の準備とは

    2020年03月23日

  • ギャラ飲みの審査に落ちた…原因は?受かるコツや落ちたときの対処法

    2020年03月23日

  • ギャラ飲みと脱税の関係は深かった…知っておきべき3つの事実と対策

    2020年03月23日

  • ギャラ飲みで英語の能力を活かして稼ぐ!2つのパターンを紹介

    2020年03月23日

この記事を書いた人

ゆめ

フリーターという肩書を使いつつ、各種女子向け高収入バイトに励む日々を送る25歳。

・パパ活
・リゾキャバ
・キャバ派遣
・レンタル彼女
・ギャラ飲み

…と一通りの女子バイトを経験し、現在はギャラ飲みとパパ活をメインに稼いでいます。

私の忘備録的な意味も兼ねつつ、女子バイトに興味のある方にとって少しでも力になる記事を書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • ギャラ飲みの相場が知りたい人必見!4つの参加方法別に相場を解説

  • ギャラ飲みに年齢制限はある?リアルな参加年齢層や稼げる年齢を解説

  • アイドルのギャラ飲み事情!その実態とギャラ飲み理由を調査

新着のまとめ一覧を見る
©girlswork All Rights Reserved.