girlswork 女子アルバイト専門メディア

girlswork 女子アルバイト専門メディア

パパ活に身分証明書は必須!?提示方法や関連する2つの注意点

パパ活に身分証明書って必要なの?

 

必要だとしたらその理由と提示方法が知りたい…。

 

そもそも身分証明書として使えるものってなに?

女の子
女の子

 

パパ活するにあたって身分証明書関連の疑問を持っている方のために、こちらの記事を書きました。

 

ゆめと申します。

 

パパ活歴は5年目、現在は副業感覚でやっていますが、過去にパパ活だけで生活していた頃は最高月収150万円を超えたこともあります。

 

結論から言うとパパ活アプリやサイト、交際クラブへの登録はパスポートや免許証などの身分証明書が法律によって必須とされています。

 

運営元がきちんと届け出を出していれば個人情報の管理は確実なため安心してOKですが、利用するアプリやサイト、交際クラブ選びにだけは注意しましょう。

 

パパ活に興味があるみなさんの参考になれば幸いです。

 

 

パパ活で身分証明書が必要なのはどんな時?

まずは、パパ活するにあたって身分証明書が必要な場面について解説していきますね。

主流なパパ活アプリ、サイトの利用は身分証明書必須!

ペイターズやシュガーダディなど、現在パパ活で主流となっているアプリを利用する場合は登録に当たって身分証明書の確認が必須となっています。

 

女性だけでなく男性も身分証明書を提出しなければならないので、利用者は全員身分証明が必要だということです。

私が過去に登録してきたパパ活アプリやサイトはすべて、身分証明書の確認が必須でした。

身分証明書を提示し、男女ともにしっかりと年齢確認(場合によっては男性は年収の確認)をすることによってアプリやサイトは成り立っているのです。

 

ちなみに、提出された身分証明書を偽造等が無いか一枚一枚目視で確認するなど、アプリやサイトでもかなり年齢確認は徹底されています。

 

パパ活アプリやサイトにおいてここまで年齢確認が重要な理由については、別の項目で解説していきますね。

交際クラブも身分証明書必須!

交際クラブとは、会員制の男女の出会いをサポートする紹介サービスです。

 

高収入男性と、高収入男性と知り合いたい女性を繋げるという点ではパパ活アプリやサイトと大きな違いはありません。

 

ただし、交際クラブの場合は男女ともに必ず面接があります。

 

 

パパ活アプリやサイトは身分証明(男性は年収確認含む)さえできれば、登録できるのが基本。

 

しかし交際クラブは男女ともに担当者との面接によって、登録できるかどうかが判断されるのです。

 

交際クラブの利用も身分証明書の提示は必須となっていて、アプリやサイトの登録よりも厳しく身分証明書がチェックされます。

なぜパパ活では身分証明書が必要なの?

パパ活アプリやサイトの登録に身分証明書が必須の理由を解説していきますね。

 

パパ活アプリやサイトは、実は「出会い系サイト規制法」の対象となっています。

 

パパ活アプリやサイトって出会い系なの?
女の子
女の子

 

出会い系サイト規制法の対象ということでこんな疑問を持つ方もいると思いますが、パパ活アプリやサイト=出会い系、というわけではありません。

 

「出会い系サイト規制法」という法律の正式名称は「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」と言います。

 

正式名称があまりに長いので、通称で呼ばれることが多いわけですね。

 

なので、出会い系サイトに限定しているわけではなく、インターネットを介した異性紹介事業に関係するサービスはすべてこの法律の対象となるのです。

 

パパ活アプリやサイトもインターネットを介した異性紹介事業に含まれるため、出会い系サイト規制法を守らなくてはなりません。

 

出会い系サイト規制法で定められているのが、未成年を利用させないための厳しい年齢確認。

 

パパ活アプリやサイトが身分証明書の提示を必須としているのは、利用者が18歳もしくは20歳以上であることを確認するためなのです。

 

きちんとしたパパ活アプリやサイトは法律に従っているからこそ、身分証明書の提示を必須としているということなのですね。

 

また、きちんとした交際クラブは管轄の警察へ届け出を出して営業しています。

 

なぜなら、地域の自治体ごとに正式な名称は違いますが、大枠で言うところの「デートクラブ(交際クラブ)営業に関する条例」に基づいて交際クラブは営業しているから。

 

この条例内でも未成年を利用させないための年齢確認が必須とされているため、交際クラブにおいても身分証明書の確認を厳しく行っているのです。

パパ活するための身分証明書の提示方法

それでは、パパ活で求められる身分証明書の提示とはどのようにして行われるのでしょうか?

 

パパ活で使用できる身分証明書の種類もあわせて確認していきましょう。

使える身分証明書の種類は?

パパ活アプリ、サイトの場合、身分証明書として使用できるのは下記のものです。

 

  • 免許証
  • 保険証
  • 住民票
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

 

基本的に年齢確認が可能な公的な身分証明書であればOK。

学生証は不可な場合がほとんどなので注意して下さいね。

 

交際クラブでは、上で挙げた6種類の証明書以外に、2種類組み合わせることで下記のものも使用できる場合があります。

 

  • 銀行キャッシュカード
  • クレジットカード
  • 学生証
  • 年金手帳
  • 社員証

 

2種類組み合わせることの理由としては、交際クラブの場合生年月日のほかに本名の確認も必要になるからです。

 

ちなみに私が交際クラブに登録した時は、学生証と保険証を提示しました。

 

交際クラブごとに決まりに違いがあるので、詳細は確認するようにしてください。

身分証明書の提示方法は?

多くのパパ活アプリ、サイトの場合、登録の際に身分証明書の写真を撮影しアップロードします。

 

生年月日の掲載部分

書類名称がわかる部分

発行元名称の記載部分

 

上記以外の顔写真や住所等はすべて隠してOK。

アップロード時に塗りつぶし機能が起動する場合や、最初から上記以外の部分を隠したものを撮影する場合があるので指示に従いましょう。

 

最初に登録した生年月日や年齢と身分証明書が異なる場合は審査に落ちるので気をつけてください。

 

交際クラブの場合は面接の際に身分証明書を提示します。

プライバシー面は安心できるの?

身分証明書の提示って、個人情報とか大丈夫なのかな?
女の子
女の子

 

パパ活アプリ、サイトの身分証明書のアップロードは暗号化されるため、セキュリティ面は安全です。

 

また、交際クラブは面接の際、女性は身分証明書を提示するだけ。

 

基本は面接担当者が目視で確認しコピーなどは取られないので、個人情報の流出等の心配は不要です。

 

交際クラブによっては身分証明書をスキャンする場合もありますが、きちんと届け出を出して営業している交際クラブの場合は個人情報管理もしっかりしているので問題はありません。

 

ただ、もしどうしても身分証明書をコピーされるのが不安であれば、身分証明書のコピーをしない交際クラブを選びましょう。

 

HPを見てコピーの有無の記載がない場合は問い合わせてみてくださいね。

パパ活と身分証明書、注意すべき点2つ

それでは最後に、パパ活と身分証明書の関係で注意すべき2つの点を確認していきましょう。

身分証明書の提示がいらないパパ活は危険

身分証明書の提示を必須としていないパパ活アプリ、サイト、交際クラブは法律や条例に違反しているので絶対に登録すべきではありません。

 

すでに説明した通り、それぞれパパ活関連の運営元は法律や条例に基づいて営業しなければならないため、年齢確認は必須なのです。

 

もし身分証明書の提示を必須としていないアプリ、サイト、交際クラブがあったとしたら、それは信頼できる運営元ではないため、トラブルに巻き込まれる原因となります。

会社情報やプライバシーポリシーを確認しよう

パパ活関係のアプリやサイトは増加傾向にあります。

 

だからこそ、登録する側として会社情報やプライバシーポリシーの確認は重要です。

 

信頼できる運営元かどうか、「インターネット異性紹介事業届出の認定番号」または「デートクラブ条例の所轄警察受理番号」の明記の有無を確認してから登録するようにしましょう。

まとめ

パパ活関連のアプリやサイト、交際クラブは法律もしくは条令によって身分証明書の提示による年齢確認は絶対にしなければならないことになっています。

 

身分証明書として使えるものはパスポートや免許証など公的なものを筆頭に、運営元ごとに違いがあるため登録の際に確認するようにしましょう。

 

運営元がきちんと届け出を出してる信頼できるものであれば、個人情報の管理は確実なので安心してOKです。

 

その代わり、利用するアプリやサイト、交際クラブの運営元の確認は自己責任なので慎重に選ぶようにしましょうね。

この記事を書いた人

ゆめ

フリーターという肩書を使いつつ、各種女子向け高収入バイトに励む日々を送る25歳。

・パパ活
・リゾキャバ
・キャバ派遣
・レンタル彼女
・ギャラ飲み

…と一通りの女子バイトを経験し、現在はギャラ飲みとパパ活をメインに稼いでいます。

私の忘備録的な意味も兼ねつつ、女子バイトに興味のある方にとって少しでも力になる記事を書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • パパ活に向いてる人とは?パパ活で稼ぐためにすべき努力2つも

    2020年03月23日

  • パパ活が学校にバレるとどうなる?バレた際のデメリットと3つの対策

    2020年03月29日

  • パパ活で会う頻度や連絡頻度の悩みを解決!良い関係を作る3つのコツ

    2020年03月30日

  • パパ活女子たちの愚痴、覗いてみない?3つのストレス対処法も紹介!

    2020年04月05日

この記事を書いた人

ゆめ

フリーターという肩書を使いつつ、各種女子向け高収入バイトに励む日々を送る25歳。

・パパ活
・リゾキャバ
・キャバ派遣
・レンタル彼女
・ギャラ飲み

…と一通りの女子バイトを経験し、現在はギャラ飲みとパパ活をメインに稼いでいます。

私の忘備録的な意味も兼ねつつ、女子バイトに興味のある方にとって少しでも力になる記事を書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • ギャラ飲みの相場が知りたい人必見!4つの参加方法別に相場を解説

  • ギャラ飲みに年齢制限はある?リアルな参加年齢層や稼げる年齢を解説

  • アイドルのギャラ飲み事情!その実態とギャラ飲み理由を調査

新着のまとめ一覧を見る
©girlswork All Rights Reserved.