girlswork 女子アルバイト専門メディア

girlswork 女子アルバイト専門メディア

パパ活が学校にバレるとどうなる?バレた際のデメリットと3つの対策

パパ活がバレたら学校を退学になるのか不安…

 

パパ活が学校にバレる理由とデメリットは?

 

パパ活が学校にバレないためにすべきことを知りたい

女の子
女の子

こちらの記事では、学校に通いつつパパ活がしたい女性が知っておくべきことをまとめています。

 

ゆめと申します。

 

パパ活歴は5年目、現在は副業感覚でやっていますが、過去にパパ活だけで生活していた頃は最高月収150万円を超えたこともあります。

 

パパ活が学校にバレても、それが大学の場合は退学にはならないパターンがほとんどです。

 

ただし処分がなくともパパ活の噂が学校で広まることで嫌な思いをする可能性はあるため、SNSを含めた個人情報の管理とパパ選びは慎重に行いましょう。

 

記事の内容が、学校に通うパパ活女子の方の参考になれば幸いです。

 

パパ活が学校にバレたら退学になるの?


「学校」と一言で言っても、これが高校なのか、それとも大学なのかでパパ活がバレたときの対応は全く異なります。
それぞれ解説していきますね。

パパ活がバレたら退学になる?~高校編~

高校生がパパ活していると学校にバレた場合、退学になってしまう可能性はあります。

 

校則として「不純異性交遊を禁ずる」と生徒手帳に明記されている学校は多く、この校則を破ってしまうと退学になるパターンも少なくありません。

 

学校側の考え方として、パパ活は不純異性交遊と判断される可能性が大。
罰則として退学となることも十分に考えられるのです…。

 

ちなみに、不純異性交遊とは端的に言うと性行為のことを指します。

 

ただのデートや食事だけだし、性行為はしていないのにダメなの?
女の子
女の子

 

たとえ本当にデートや食事だけでお金をもらっていたとしても、学校側は

 

女子高生がおじさんからお金をもらっているという事実=援助交際に準じるもの

 

…と判断するため、退学の可能性があるのは変わりません。

ちなみに高校生のパパ活が学校にバレた場合、本人が退学となる以外に、パパ側が青少年保護育成条例違反として逮捕や書類送検される可能性もあります。

パパ活がバレたら退学になる?~大学編~

大学生のパパ活が学校にバレたとしても、退学になる可能性はかなり低いと言えます。

 

なぜなら、大学生ともなればパパ活等も自己責任と言える年齢。

学校側がいちいち処分する問題ではないと判断するパターンがほとんどでしょう。

 

ただし、下記のようなパターンもあるということは押さえておきましょう。

 

厳しい大学や学部の場合はパパ活が処分の対象になる可能性がある

パパ活がバレて自主退学をしてしまうケースがある

 

パパ活がきっかけで自主退学してしまうケースについては、【パパ活が学校にバレたらどんなデメリットがあるの?】の項目で詳しく説明しています。

パパ活が学校にバレるきっかけとは

パパ活していることが学校に伝わるのは、どんなことがきっかけなのか気になる方は多いと思います。

ということでここからは、パパ活が学校にバレるきっかけとして代表的なものを紹介していきますね。

サイバーポリスを通じてバレる

最近は中学生、高校生などの未成年でもパパ活に手を出そうとする子が増えてきました。

こうした未成年によるパパ活を未然に防ぐため、ツイッターなどのSNSはサイバーポリスと呼ばれるネット専属の警察官により見張られています。

 

実際、パパ活を目的としたツイートがあった際に警察が即リプライしているのをよく見かけます。

 

サイバーポリスのやり方として、パパになりすましてパパ活女子に接触するというパターンも少なくありません。

 

実際に女子中高生が補導される事例も多々見られます。

 

補導されたとなると学校、そして保護者に連絡が行くことは避けられません。
パパ活をしていたという事実が学校と親にバレてしまいます。

SNS経由で噂が広がる

上記の例のようにSNSで直接パパ活をしているわけでなくとも、SNSを通してパパ活が学校にバレてしまう可能性はあります。

 

パパ活女子は、大金を稼いでいることをにおわせる投稿は控えましょう。

 

具体的にはこちら。

 

  • 現金の写真
  • ブランド品等高価な買い物アピール
  • 高級な食事の自慢

 

パパ活自体が有名になった今だからこそ、こうした投稿一つで憶測を呼び、学校で噂になってしまうかもしれません。

パパと一緒にいる現場を見られて噂が立つ

パパをやる人の年齢は40~60代が多く、若い女性が一緒にいる様子は正直目立ちます。

 

私はパパ活歴がすでに5年になりますが、街を歩いていると

「この人たちはパパ活の関係だなあ…」

とすぐにわかってしまうようになりました。
見る人が見れば一発でパパ活は見抜かれます。

 

そうでなくても、年の差がありすぎる男性と一緒にいる現場を同じ学校の人などに見られたら、パパ活の噂が立つのは避けられないでしょう。

 

面倒なパパと関わってしまうとバラされる可能性も

パパ活女子の皆さんには絶対に知っておいてほしいことがあります。
それが、

 

パパ活で出会うパパ=優しくて立派な男性ばかりとは限らない

 

ということです。

 

中にはストーカー化したり束縛したり、面倒なパパも存在します。

 

面倒なパパと関わってしまうと、嫌がらせとして学校にパパ活をバラされるリスクもないとは言い切れません。

 

私の友人はSNSを通じて知り合ったパパが束縛するタイプだったため面倒になり、数か月で関係の終わりを告げました。

すると逆上した相手が、


「パパ活していることを大学にバラすぞ」

と脅してきたのです。

結局そのようなことはなく、何とか関係を終わらせることはできたのですが、当時友人は相当悩んでいました…。

 

このような例もありますので、パパ活は慎重行わなければなりません。
パパ活で起こりうるトラブルや対処法についてはこちらの動画が参考になりますので、ぜひチェックしてみてください。

 

【恐怖のパパ活トラブル!パパがストーカーになった時の対処法】

 

パパ活が学校にバレたらどんなデメリットがあるの?

パパ活しているのが大学生の場合、学校にバレたからと言って注意を受けたり、退学になったりするようなことは可能性としてほぼありません。

 

ただ、もしもパパ活をしていることが学校で広まった場合、周囲の態度が変わることは覚悟しておくべきです。

 

友人から距離を置かれたり、男子から好奇の目で見られたり…。

 

パパ活していることが学校で噂になり、周囲の態度に耐えきれなくなり自主退学したという話もあるくらいです。

 

パパ活の存在が世間一般に知られてきているのは事実。
しかし、だからといってこれが社会の多くの人に認められる行為なのかと言えば、そうとは言い切れないでしょう。

 

私は自分自身がパパ活で稼いでいるためパパ活女子に偏見はありません。
しかし、そうでない人たちのほうが世の中には多いです。

 

 

一般的にパパ活自体、印象は良くないものだと覚えておくことは大切です。

パパ活が学校にバレないためにすべきこととは

パパ活が学校にバレることは、上記のような想定外のデメリットを招きます。
ということで最後に、パパ活が学校にバレないためにすべきことを解説していきます。

SNSの利用には細心の注意を

パパ活女子の皆さんは、SNSの利用には十分注意しましょう。

 

パパ活がバレることを避けたければ、パパ活で稼いでいることを連想させるような投稿は控えるのが賢明。

 

また、SNSで良いパパを見つけるのはかなり難しいので私はあまりオススメしません。

 

なぜなら、登録に身分証明が必須なアプリやサイトなどの利用はまだ安心できますが、ツイッターなどは相手がどんな人なのか全くわからないため危険だからです。

 

パパ活をバラす、なんて脅してくるような面倒な男性につかまってしまうリスクも高まります。

外で会うときには知り合いの目に注意

パパ活をするにあたっては基本中の基本ですが、パパ活の現場は知り合いに目撃されないよう注意を払いましょう。

 

地元以外のところでパパと会うようにする

外を歩くときはマスクや伊達メガネを活用する

もし目撃されたときの言い訳は考えておく

 

知人に見られて学校で噂にならないために、最低でも上記のような対策はしておきましょうね。

パパ選びと自分の個人情報管理に注意

基本的にパパに本名や大学を教える必要はありません。

黙っておくか、聞かれたとしてもフェイクを入れるようにしましょう。

 

付き合いが長くなり信用できるようになった場合や、パパのほうが個人情報を教えてくれた場合などは、自分が不安を感じない程度に情報を伝えるのはOKです。

 

私の経験上、きちんとしたパパほど名刺をくれて、自分の身分を示してくれます。


ただし、すぐに名刺を鵜呑みにせず、普段の言動を注意して見たりネットで調べたりし、名刺が本物かどうか確かめるところまで私はやっていますが…。

そのうえで信頼できると判断した場合だけ、自分の情報も小出しで伝えるようにしています。
あまりに秘密が多すぎるとパパのほうが


「そんなに信頼してくれないなんて…」

と愛想をつかしてしまう可能性があるからです。

 

社会的地位や立場があるパパは、学校ににバラす…などとおかしなことを言ってくることはほぼ100%ありません。

 

自分の立場があやうくなってしまいますからね。

 

ただし、本名のフルネームや通っている学校名など、知られて不安になるような情報は徹底して隠すようにしましょう。

 

信頼できるパパを選べるかどうか、安心してパパ活できる状況を作れるかどうかは、パパ活女子ひとりひとりの判断にかかっているのです。

まとめ

パパ活が学校にバレて退学になるかどうかは、通っている学校によって処分が異なります。

基本的には高校生がパパ活して高校にバレた場合退学の可能性は高く、大学の場合は低いと覚えておきましょう。

 

ただし、退学にならなかったとしても、学校でパパ活の噂が広まってしまうと嫌な思いをする可能性はあります。

 

こんな事態を未然に防ぐためにも、パパ活は学校を含め周囲にバレないようにするのが基本。

 

SNSを含め、個人情報の管理とパパ選び、そしてパパとの付き合い方は慎重に行いましょうね。

この記事を書いた人

ゆめ

フリーターという肩書を使いつつ、各種女子向け高収入バイトに励む日々を送る25歳。

・パパ活
・リゾキャバ
・キャバ派遣
・レンタル彼女
・ギャラ飲み

…と一通りの女子バイトを経験し、現在はギャラ飲みとパパ活をメインに稼いでいます。

私の忘備録的な意味も兼ねつつ、女子バイトに興味のある方にとって少しでも力になる記事を書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

RELTION関連する記事こんなまとめも人気です♪

  • パパ活に向いてる人とは?パパ活で稼ぐためにすべき努力2つも

    2020年03月23日

  • パパ活に身分証明書は必須!?提示方法や関連する2つの注意点

    2020年03月23日

  • パパ活で会う頻度や連絡頻度の悩みを解決!良い関係を作る3つのコツ

    2020年03月30日

  • パパ活女子たちの愚痴、覗いてみない?3つのストレス対処法も紹介!

    2020年04月05日

この記事を書いた人

ゆめ

フリーターという肩書を使いつつ、各種女子向け高収入バイトに励む日々を送る25歳。

・パパ活
・リゾキャバ
・キャバ派遣
・レンタル彼女
・ギャラ飲み

…と一通りの女子バイトを経験し、現在はギャラ飲みとパパ活をメインに稼いでいます。

私の忘備録的な意味も兼ねつつ、女子バイトに興味のある方にとって少しでも力になる記事を書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

NEW新着のまとめ最新のまとめは、ここをチェック

  • ギャラ飲みの相場が知りたい人必見!4つの参加方法別に相場を解説

  • ギャラ飲みに年齢制限はある?リアルな参加年齢層や稼げる年齢を解説

  • アイドルのギャラ飲み事情!その実態とギャラ飲み理由を調査

新着のまとめ一覧を見る
©girlswork All Rights Reserved.